『渇き。』 ネタバレと感想!ヒロイン役・小松菜奈は演技初挑戦!

「第3回このミステリーがすごい!」大賞受賞!!実写化不可能と言われた、深町秋生原作「果てしなき渇き」を鬼才・中島哲也監督がまさかの実写化!!まさに、劇薬エンタテインメント!!

渇き。の画像

ネタバレ

深町秋生原作「果てしなき渇き」、25万部突破のベストセラー小説ですが、ネタバレしてしまいますと、原作の暴力描写が酷すぎて実写映画化は不可能だと言われていたんです。
実写化不可能と言われた小説の実写化に踏み切ったのが、「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」「告白」でもメガホンを取った中島哲也監督。

そんな「渇き。」R15+指定がされました。
まず出演者が豪華豪華ですね。
まず主役が役所広司さん。役所さんは中島哲也監督の「パコと魔法の絵本」でも主役を演じていましたね。そしてヒロインは現在18歳、12歳からモデルとして活動、オーディションで抜擢された小松菜奈さん!ネタバレになりますが小松さん、演技初挑戦なんですよ!初挑戦で主役級の配役とは驚きですよね。鬼才と呼ばれる中島監督に見初められた小松さんの演技におおいに期待したいところです。
脇役の面々も現在「私の男」が公開されている二階堂ふみさんや、「あまちゃん」で一気に知名度が上がった橋本愛さん、妻夫木聡さん、中谷美紀さんなどなど、このキャストで面白くないわけがない!という役者さんたちが揃っています。

そして、予告動画でもかかっていましたが、挿入歌、アイドルグループ、でんぱ組.incの「でんでんパッション」が使われているのもネタバレのひとつ。ん?でんぱ組.inc?知らないぞ?と思った方、もしかするとドラマ「最高の離婚」で瑛太演じる濱崎光生がハマっていたアイドルグループ、といえばわかる方もいるかもしれませんね。

かなりバイオレンスで、劇薬エンターテインメントと期待されている「渇き。」楽しみです。

スポンサーリンク

感想

中島哲也監督の「渇き。」楽しみです!
中島監督の「パコと魔法の絵本」は個人的に超大好きな作品です。「パコと魔法の絵本」は舞台が原作なんですが、舞台よりも素敵な出来になっていて映画館ですごく感動した覚えがあります。
原作を超える映画ってなかなかないですよ。今回の「渇き。」も原作を超えられるのか、大変楽しみだという感想です

試写会を見た人の感想も賛否両論というか、どうやら否の割合が多いみたいですが、中島監督は映画「告白」の時に「若者に媚びるような映画作りはしない」とインタビューで答えています。
その「観客に媚びない作品作り」がこの「渇き。」でも健在だと見えて、うれしい限りです。

挿入歌にでんぱ組.incを使うセンスや、「パコと魔法の絵本」でも印象に強い、あの色彩感覚など、原作を良い感じで生かすことのできる中島監督、私の大好きな監督の一人です。

中島監督は、原作があるものの実写映画化が多いので、いつか中島監督のオリジナル作品も見てみたいなあという感想を持ちました。

キャストで注目しているのは、加奈子の中学時代の同級生で「アポカリプス」のメンバー・遠藤を演じている二階堂ふみ。この作品と同時上映されている、「私の男」での背徳的な演技とは180°変わってます。さすが実力派女優さんだなあと驚かされますね。

また、ドラマ「BORDER」で主人公の相棒・立花を演じた青木崇高さんは、「渇き。」では暴力団の役、とこれまた幅広い役柄で楽しみです。

以上、「渇き。」に関する感想でした。

スポンサーリンク

あらすじ

「渇き。」のあらすじを紹介していきます。
妻の不倫相手に暴行を働き刑事を辞職、妻と離婚した藤島昭和(役所広司)は現在は警備員をしている。そんな藤島に元妻・桐子(黒沢あすか)から、娘の加奈子(小松菜奈)がいなくなったとの連絡が入る。家族とよりを戻したい藤島は自分が娘を探す、と妻に告げるが、もう刑事ではない藤島の加奈子探しは難航する。加奈子の同級生の森下(橋本愛)や加奈子が通っていた精神科医の辻村、元担任の東(中谷美紀)らに話を聞き、加奈子が中2の時に付き合っていた緒方が自殺していたことが発覚。
さらに、加奈子の中学時代の同級生で「アポカリプス」という不良グループのメンバーの遠藤(二階堂ふみ)との関わりも明らかになっていく。
調べていくうちに、加奈子の部屋から大量の覚せい剤が出てきたり、暴力団の影がちらつき始めたり・・・と、優等生で誰からも好かれている思われていた加奈子の裏の顔がだんだんと明らかになっていき、藤島の加奈子探しはどんどん狂気をはらんでいく・・・。というあらすじになっています。そしてあらすじは、衝撃のラストへとひた走っていきます。

いったい加奈子はどこへ消えたのか・・・。3年前と現在が入り混じってあらすじは進んでいきます。

藤島の元部下・浅井(妻夫木聡)、浅井の同僚・愛川(オダギリジョー)、中学時代の担任・東(中谷美紀)は加奈子の失踪にどうかかわっているのか。

原作のレビューを読んでも「まったく救いのないあらすじ」という噂の今作。衝撃のラストは見逃せません。

予告編動画

評価

  • 総合点:75点/100点
  • オススメ度:★★☆☆☆
  • ストーリー:★★★☆☆
  • キャスト:★★★☆☆
  • 映像技術:★★★☆☆
  • 演出:★★★★☆
  • 設定:★★☆☆☆

作品情報

  • 公開日:2014年6月27日
  • 上映時間:118分
  • ジャンル:バイオレンス
  • 監督:中島哲也
  • 主演:役所広司

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る