ガリバー旅行記 ネタバレと感想!原作にラピュタ登場?日本にも来てた?

「ガリバー旅行記」はジョナサン・スウィフトの風刺小説「ガリヴァー旅行記」を現代風にアレンジした3Dのコメディ映画です。2011年4月公開、ロブ・レターマ監督、ジャック・ブラック主演です。

ガリバー旅行記の画像

ネタバレ

原作について少々ネタバレしていきます。
ガリバー旅行記」というと子供向けの絵本、と思う方も多いかと思われますが、実は原作者・ジョナサン・スウィフトは風刺小説なんですよね。スウィフト原作の正式な題名は「船医から始まり後に複数の船の船長になったレミュエル・ガリバーによる、世界の諸僻地への旅行記四篇」。長いタイトルですね(笑)
初版は1726年刊行なんですが、原版の内容があまりにも過激だったため出版社が大幅の改定してから発売したというから驚きです。

本編は「第一篇 リリパット渡航記、第二篇 ブロブディンナグ渡航記、第三篇 ラピュータ、バルニバービ、ラグナグ、グラブダブドリッブおよび日本への渡航記、第四篇 ザフイヌム国渡航記」から成っています。ガリバーは日本にも来てたんですね!

映画「ガリバー旅行記」の方では主に小人の国・リリパット渡航記の部分をコメディとして描いているようです。ちょこっと巨人の国・ブロブディンナグ渡航記も含まれますが。主演はジャック・ブラック。ネバーエンディング・ストーリー3やスクール・オブ・ロックなどの出演や、アイス・エイジやカンフー・パンダで声優を担当するなど人気の俳優です。テネイシャスDというコメディ・バンドを組んでおり、過激なパフォーマンスで人気を博していることもネタバレの一つです。
そして、衝撃のネタバレとして、その年の最低な映画を表彰するゴールデンラズベリー賞ではジャック・ブラックがこの「ガリバー旅行記」で最低主演男優賞にノミネートされています。

ちなみに、原作第三篇ラピュータについてですが、これは「空飛ぶ島」として描かれていて宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」のモデルとなっている国だということも大きなネタバレです。

スポンサーリンク

感想

映画「ガリバー旅行記」の感想です。主演のジャック・ブラックが第31回ゴールデンラズベリー賞の最低主演男優賞にノミネートされてるだけあって、超くだらない!でも面白い!(笑)という感想ですかねー。

おおまかな流れは原作に沿ってはいるけれど、風刺小説である原作の毒はなりを潜め、面白おかしく作りました!っていう感じ。

現代の会社ではちっぽけなメール係のガリバー(ジャック・ブラック)でもリリパット国に来たら巨人で、国のみんなに英雄視され、調子に乗っちゃう。っていうありがちな設定。
ガリバー、ホントに臆病で見栄っ張りでしょうもない男なんですがなんだか憎めません。

リリパット国のメアリー王女役のエミリー・ブラントが可愛かったのが救いですね。

劇場公開が4月だったんですが、どうして夏休みにやらなかったんだろう。おそらく、子供だったら結構楽しめたんじゃないかなー、という感想のコメディ映画です。

他にも見た方の感想などを見ると、やっぱり「うーん・・・」という感想が多いみたいですが個人的には結構楽しめました。人気映画のパロディ満載なところもアメリカのコメディ映画って感じで笑えます。ただ劇場で観るにはちょっと・・・、という感想です。レンタルとか地上波でまったり見るのがちょうどいいかも。
主演俳優のジャック・ブラックも制作にかかわっているらしく、ジャック・ブラックファンならより楽しめるかも!ジャック・ブラックありきの映画なので吹き替えで見るよりは字幕がお勧めです。

スポンサーリンク

あらすじ

「ガリバー旅行記」のあらすじです。簡単に説明すると、イケてないメール係の不思議な冒険譚と言うところでしょうか。

あらすじをもうちょっと詳しく書くと、新聞社で働くレミュエル・ガリバーは10年間メール係。旅行担当の編集者のダーシーに恋をしているが臆病になってしまい、デートにも誘えないでいる。新人で入った後輩にはその日のうちに追いこされ、「10年メール室から出られないのは、それが君の限界だからだ」と見下されてしまう。
つい見栄を張り、世界各国を旅している、とダーシーに嘘をついたことから一人でバミューダトライアングルの謎を解明する取材に行くことになってしまう。ところが嵐に巻き込まれ、たどり着いた先は小人の国リリパット王国だった!ガリバーは敵国ブレフスキュ王国のスパイと誤解され、捕えられてしまう。
しかし、ブレフスキュ王国の奇襲により城に放たれた火をある方法で消し止め、一気に英雄に。自分のことを遠い国の大統領だと偽り、高待遇を満喫するが、ついに嘘がバレ信頼を失い、巨人の島に島流しになってしまう・・・というあらすじです。

この「ガリバー旅行記」という題材は絵本・映画のみならず、吹奏楽でもよく知られています。
リリパット、ブロブディンナグ、ラピュータ、ザフイヌムの四楽章で構成されており、各楽章、それぞれのイメージに合わせた演奏方法で奏でられる名曲です。
ジャンルを問わず、世界各国で愛される「ガリバー旅行記」、映画「ガリバー旅行記」は皆に愛される作品になるんでしょうか?

以上、「ガリバー旅行記」のあらすじでした。

予告編動画

評価

  • 総合点:70点/100点
  • オススメ度:★★☆☆☆
  • ストーリー:★★☆☆☆
  • キャスト:★★☆☆☆
  • 映像技術:★★☆☆☆
  • 演出:★★☆☆☆
  • 設定:★★☆☆☆

作品情報

  • 公開日:2011年4月15日
  • 上映時間:85分
  • ジャンル:コメディ
  • 監督:ロブ・レターマン
  • 主演:ジャック・ブラック

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る