偉大なる、しゅららぼんのネタバレ

映画『偉大なる、しゅららぼん』の感想ですが、とにかく濱田岳さんの演技が最高でした!なかなか脇役でしかみませんでしたが、主役になったらものすごい存在感でびっくりしてしまいました。最初から最後まで笑っていられるような映画です。

偉大なる、しゅららぼんの画像

スポンサーリンク

ネタバレと感想

ネタバレ満載で、映画『偉大なる、しゅららぼん』の感想とあらすじをご紹介いたします。

まずキャストのネタバレですが、個性派俳優・濱田岳さんとイケメン過ぎてどうしようの岡田将生さんのダブル主演となっています。
ネタバレをどんどんしていきますと・・・この映画 偉大なる、しゅららぼんの舞台は、滋賀県琵琶湖畔に位置する石走(いわばしり)の町にある江戸時代に建てられたお城です。

このお城には、代々不思議な力を持った日出一族が住んでいました。そこに高校の入学を機に居候を始めたのが、分家の涼介です。ですが、そのお城に一緒に住む本家で跡継ぎの淡十郎に毎日振り回されていくのです。

偉大なる、しゅららぼんという映画は、そのタイトルから全く映画の内容が想像できないですよね~。でもそれも一つの良さなんだと思います。ネタバレしますが、実際に観終わった私でも、いまいちよくわかりません!

でも、映画 偉大なる、しゅららぼんはとにかく私たちに笑いを提供してくれるので、元気がないときや何も考えたくないときに、是非見て頂きたいなぁと思います。

これは最後のネタバレにしておきますが、ワハハ!と笑う場面もあれば、最後の笹野さんという俳優の演技でホロリ来てしまうと思います。ちょっと意外でしたが・・・。
とにかく、主演のお二人のほかにも深田恭子さん、貫地谷しほりさんなどキャストはとても豪華ですし、元気がでます!映画 偉大なる、しゅららぼんは、本当に面白いです。

>>偉大なる、しゅららぼんの詳しい感想はこちら

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る