映画『風立ちぬ』のネタバレ

映画『風立ちぬ』を観た私の感想は、もう大満足でした!ストーリーはちょっと切なくて、でもなんだか背中をそっと押してもらったような強さを感じる素晴らしい映画でした。私は、何度でも観たいです!

風立ちぬの画像

スポンサーリンク

ネタバレと感想

ネタバレ内容も含みながら、映画『風立ちぬ』を観た感想についてお話しさせて頂きます。私は無類のジブリ好きなので、もう劇場に足を運ぶ前からネタバレ感想サイトなどで、ウキウキしながら情報収集していました。

風立ちぬという映画の舞台は、東京が戦火に包まれた時のお話です。では、風立ちぬの映画のキャラクターについてネタバレ必須でお話ししますね。
主人公は、ゼロ戦を作るために奮闘した一人の不器用な男と、その男を心から愛した一人の少女の愛の物語でもあります。

ネタバレサイトにもたくさん載っていましたが、この主役の声を演じるのはエヴァンゲリオンの監督である庵野さんです。ネタバレになりますが、最初に風立ちぬを観たときは、何となく違和感を感じましたがだんだんと聞いているうちに、はまり役だなぁと思えるようになってきました。

堀越次郎と少女の純粋な恋愛を観ていると、こちらまで恥ずかしくなってしまいますが、私もあんな甘酸っぱい恋愛をしたかったなぁと羨ましいなぁという感想を持ちました。
ネタバレになりますが、二人が帽子を受け取りっこするシーンや、少女が彼のために病気を治そうと山の中の病院に一人で出向いて必死に立ち向かう姿に涙が出てしまいました。

映画 風立ちぬは、宮崎駿監督の長編アニメ最後の作品としてすばらしい出来となっています。私は、すっかり風立ちぬという映画の虜になってしまったので、DVDも購入して自宅でもじっくり観るつもりです。不器用な堀越次郎大好きです!

>>風立ちぬの詳しい感想はこちら

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る