相棒 劇場版3 ネタバレと感想とあらすじ

「相棒 劇場版3」は、人気シリーズ「相棒」の劇場版最新作。新相棒・甲斐享(成宮寛貴)は、今作が劇場版初登場。特命係の杉下右京(水谷豊)と共に、絶海の孤島という巨大な密室での謎に挑みます。

相棒 劇場版3の画像

ネタバレ

「相棒」劇場版最新作の「相棒 劇場版3」が、前作公開以来約3年半ぶりに、テレビ朝日開局55周年記念作品として、ついに劇場公開されます。

今回、三代目相棒として「season11」から主演の杉下右京役・水谷豊と息の合ったコンビを組んでいる甲斐享役・成宮寛貴が、劇場版初登場。

さらにメインキャストに関するネタバレですが、二代目相棒神戸尊役・及川光博も特命係の二人を事件の舞台となる孤島へ送り込む重要な役として再登場。
新旧相棒がそろって劇場版に登場するのは、この「相棒 劇場版3」が初めてです。

もちろん、石坂浩二をはじめとする川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西淳、六角精児、神保悟志、鈴木杏樹、真飛聖らのその他レギュラー陣も勢揃いします。さらに、豪華ゲスト陣のネタバレですが、井原剛志、釈由美子、風間トオル、宅麻伸らの面々が脇を固めています。

「相棒 劇場版3」の時系列上でのネタバレになりますが、「season11」と「season12」の間のストーリーという設定のため、「season12」第1話で退職した三浦信輔も登場します。

「相棒 劇場版3」の舞台は、東京から300km離れた太平洋上の孤島。
ジャングルや岩礁、断崖など、これほど過酷な自然の中を特命係が事件の捜査を行うのは「相棒」史上初めてとなります。

「相棒」シリーズ立ち上げ時から携わっている監督と脚本家が、今作の監督と脚本を担当しているというのも重要なネタバレです。シリーズを最も良く知る監督と脚本家だからこそ、「相棒」ワールドをより深く掘り下げられるのです。

「相棒 劇場版3」では、最新技術の4K撮影を導入。沖縄各所で敢行された長期ロケにより、テレビシリーズとは違う、映画ならではのスケール感あふれるスペクタクルは、「相棒」史上最高のエンタテイメント作品との呼び声が高くなっています。

スポンサーリンク

感想

第1作より、回を重ねるごとにどんどんスケールアップしていくという感想を抱かされてしまう「相棒」シリーズ劇場版。
最新作の「相棒 劇場版3」は太平洋上の孤島を巨大な密室に見立て、さまざまな事件や謎が繰り広げられて行く、期待を裏切らないスケールの大きなストーリー展開となっています。

「season11」より新たに杉下右京の相棒となった甲斐享ですが、今作でついに劇場版初登場という事もあり、ますます右京とのコンビの息が合ってきたな、という感想を持ちます。
また、前相棒の神戸尊の登場シーンも用意されており、新旧二人の相棒がそろって劇場版の大スクリーンに登場するのはこの「相棒 劇場版3」が史上初めてなのです。これは、ファンとしては感慨深いものがあります。

「相棒 劇場版3」の舞台は、サブタイトル「 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ」の通り絶海の孤島。いつもの都内とは全く違うという感想を持ちますが、捜査一課の面々や、鑑識課の米沢守など、いつものレギュラー陣がいつも通り脇を固めており、その点は安心して見ていられます。

最新技術の4K撮影の導入や、東京を離れ沖縄での長期ロケ、都会ではなく過酷な自然の中での撮影など、これまでの「相棒」とは異なる迫力ある映像が繰り広げられているのが、この「相棒 劇場版3」です。
劇場版として、ますますスケールアップされ、見応えある作品に仕上がっているなという感想を持ちました。

余計なお世話になってしまいますが、ここまでスケールアップしてしまうと、次作はどうなってしまうのでしょうか?気になります。

スポンサーリンク

あらすじ

「相棒 劇場版3」のあらすじは、東京から300km離れた太平洋上の孤島で起きた「馬に蹴られて男性死亡」という見出しの、一見なんの変哲もない小さな三面記事が始まりでした。
そんなありふれた事故の調査をきっかけに、杉下右京、甲斐享の警視庁特命係の二人に、その孤島・鳳凰島への潜入を持ちかけたのは、元警視庁特命係であり現警察庁長官官房付の神戸尊だったのです。

神戸は、享の父である警察庁次長・甲斐峯秋から、その事故をきっかけに特命係に島の実態を調査させるという密命を受けていた、というのが、今回のストーリー導入部のあらすじです。
気乗りしないまま島へと向かった特命係の二人は、招かれざる客として島の人々に迎えられます。鳳凰島は実業家・若狭道彦が個人所有している島で、元自衛官たちの訓練場として提供されていました。
訓練グループのリーダー・神室司、高野志摩子の二人に事故現場に案内された右京は、調査の結果、事故ではなく殺人事件だと確信、鑑識課の米沢守に極秘裏に呼び寄せます。

一方、特命係を東京に連れ戻すという名目で、捜査一課の伊丹憲一、三浦信輔、芹沢慶二が、峯秋により鳳凰島へ送り込まれて来ます。
いつもの面々が島で再会、事件の決定的な証拠をつかんだ時、突如迷彩服に身を包んだ特殊部隊の襲撃を受けるというあらすじです。

島で右京や享が見た訓練中の元自衛官達とは明らかに違う、この特殊部隊の正体はいったい何者なのでしょうか?殺人事件の真相は?そして鳳凰島に隠された秘密とは?
「相棒 劇場版3」では、巨大な密室とも言える、太平洋上の孤島を舞台に「相棒」史上最高のミステリーが繰り広げられます。
あらすじを読むだけでは解けない謎、実感できないスケール感は、やはり本編を見ないと楽しめません。

評価

  • 総合点:85点/100点
  • オススメ度:★★★★☆
  • ストーリー:★★★★☆
  • キャスト:★★★★★
  • 映像技術:★★★★★
  • 演出:★★★★☆
  • 設定:★★★★☆

作品情報

  • 公開日:2014年4月26日
  • 上映時間:114分
  • ジャンル:刑事ドラマ
  • 監督:和泉聖治
  • 主演:水谷豊、成宮寛貴

参考記事

相棒 劇場版3の主題歌

>>2014年春ドラマのネタバレと感想はこちら

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る