キャプテンハーロックのネタバレ

映画『キャプテンハーロック』を観た私の感想は、このアニメーションは本当に最高だと思いました!2Dではなく3Dで観たのですが、劇場の大スクリーンに映し出されたキャプテンハーロックがかっこよすぎました。原作を観たことがない方でも楽しんで観ることが出来ます。

キャプテンハーロックの画像

スポンサーリンク

ネタバレと感想

ネタバレ内容を満載で、キャプテンハーロックという映画についてお話ししていきますので、ネタバレを観るのが嫌な方はご遠慮くださいね。初めに断っておきますね~。

実は、ネタバレしなくてもご存知かと思いますが・・・この映画キャプテンハーロックは、松本零士さんが原作で1978~79年にTV放送されたアニメ「宇宙海賊キャプテンハーロック」を映画化したものなのです。
松本さんは、世界的にも有名はSFアニメの巨匠です。

そんな彼の作品が原作となっているだけあって、この映画キャプテンハーロックの完成度のクオリティも素晴らしいのです!最初は、私自身自宅でDVDで観ればいいかなぁと思っていましたが、実際に映画館で観て本当に良かったと思いました。

ネタバレしますが、何と言ってもキャプテンハーロックの姿がかっこよすぎるんです!うっとりしてしまいました~でも、ちょっと声に違和感があるんです。ネタバレですが、キャプテンハーロックの声は、小栗旬さんが演じられています。何となくこもっていて、聞き取りづらいので、私個人的な意見としてはあまり好きではありませんでした。

ハーロックの暗殺計画を任命されて彼に近づいてきた青年ヤマは、三浦春馬さんが演じられているなど、とにかく豪華なんです。ですから、最初からネタバレ記事で予習して、声優陣を調べていった方がずっと楽しめると思いますよ。

一度は観ておいた方がよいアニメのクオリティですので、アニメがあまり好きでないという方も試しに是非ともご覧になってください。

世界にも通用する松本アニメをお楽しみください!

>>キャプテンハーロックの詳しい感想はこちら

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る