神様のカルテ2のあらすじ

イシとハル含め三組の夫婦が織りなす、すべての愛が詰まった希望のカルテには、家族とは?仕事とは?を始め、いくつもの問いかけが書かれています。神様のカルテ2は愛が命に変わっていくリレーを描いた心温まる映画です。

神様のカルテ2の画像

スポンサーリンク

あらすじ

そばにいなくても気持ちは寄り添える、宮崎あおい扮するハルの言葉です。
この言葉に収斂されるようなほっこりする何でもない日常が、この神様のカルテ2では描かれています。

とはいえ、榛名の夫である櫻井翔扮するイチは、24時間365日眠らない地方病院で働くという緊迫した毎日を送っています。
そのスピード感と、前述したようなほっこり感、そのバランスがこの神様のカルテ2の魅力たるところです。

では、今回の神様のカルテ2のあらすじをもう少し詳しくご紹介しましょう。
今回は、イシの働く長野の病院に、イシの大学時代の親友タツが赴任してくるところから始まります。
ところが、タツは定時になったら帰ってしまい、もちろん勤務外の呼び出しに応じるはずもありません。
そのため、自分の生活は二の次のイシとは、ついには衝突してしまいます。
そんな時、イシの恩師、貫田内科部長が院内で倒れてしまいます。

イシにタツはこう問いかけます。
「患者を救うために、家族を犠牲にしていいのか」。
この言葉はがむしゃらに進んでいたイシの心を大いに揺さぶるのです。

もう少しあらすじをお話ししたいのですが、ネタバレになってしまうといけませんので、あらすじはこのあたりで、ご勘弁いただきたいと思います。
イシとハル含め三組の夫婦が織りなす、すべての愛が詰まった希望のカルテには、家族とは?仕事とは?を始め、いくつもの問いかけが書かれています。

宮崎さんは編み物が趣味というだけあって、神様のカルテ2では劇中の編み物シーンも必見です。
「そして、愛がつながっていく」このコピーが象徴するように、愛が命に変わっていくリレーを、ぜひ神様のカルテ2でお楽しみください。

以上、神様のカルテ2のあらすじでした。

>>神様のカルテ2の感想
>>神様のカルテ2のネタバレ
>>神様のカルテ2の主題歌

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る