アリスの棘 6話 ネタバレと感想!山本未來さんの演技が怖すぎる!

アリスの棘 6話のキーパーソンは山本未來さん演じる、看護師の三浦直子です。どうやら磐台に上手いように使われていたようですが、それには深い理由が。また、明日美は以前父の部下として働いていた三浦を信じて自分の素性を暴露してしまいます。

スポンサーリンク

ネタバレと感想

アリスの棘 6話は明日美の人間らしい部分が見えた貴重な回だなぁという感想を持ちました。その人間らしい部分が、最終的に仇になってしまうというネタバレなのですが・・・。

まず、今回のアリスの棘 6話を語る上で、欠かせない重要人物がいます。早速ネタバレしますが、それは山本未來さん演じる、手術室看護師長の三浦直子です。彼女は磐台の手下として、小山内先生が亡くなってしまう原因となった薬を手配したとの記録があったのです。

でも、それには深い理由があります。ネタバレしますが、どうやら三浦の夫は植物人間状態で、磐台が長期入院を餌に三浦さんを釣り上げたのでした。アリスの棘 6話の感想としては、女性陣の復讐のオンパレードでした。明日美・三浦直子、明日美を慕う看護師などが目まぐるしくて恐ろしかったです。

スポンサーリンク

アリスの棘 6話の意外なネタバレですが、明日美の人間らしい部分が垣間見えます。直子が自分の父親を慕っていることに気づいた明日美は、直子を信じてしまいます。アリスの棘 6話最大のネタバレですが、明日美は直子に自分が小山内の娘であることを打ち明けます。

もう山本未來さんの演技が怖すぎるという感想を持ちました。また恋愛にまつわる感想としては、明日美はもしかしたら自分を正面から好きと言ってくれる磐台の息子に徐々に惹かれているのではないかとも思いました。

アリスの棘 6話のネタバレですが、直子は明日美に「明日の朝6時に来て」と言いましたが、行って見るとなんと夜逃げしていました。壮絶なお互いの復讐劇が見もののアリスの棘 6話は本当に面白いなぁという感想を持ちました!

各話のネタバレ&感想

>>アリスの棘 ネタバレと感想とあらすじ

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る