アリスの棘 7話 ネタバレと感想!磐台と有馬が仲間?明日美の復讐は絶望的!

アリスの棘 7話は衝撃の結末です。磐台教授に、小山内先生の娘だと正体がばれた明日美は最後の賭けにでます。その賭けは、結果として失敗に終わって敗北感でいっぱいの明日美に今度は命の危険が降りかかります。命がけで明日美を守ったのは・・・?

スポンサーリンク

ネタバレと感想

まず「アリスの棘 7話」の全体的な感想ですが、あまりに衝撃過ぎる出来事の連続でドキドキしっぱなしでした。最初のネタバレですが、ついに明日美の本当の正体が磐台教授の耳にも入り、二人は正面対決となります。

さらにネタバレですが、磐台が明日美を自宅に招待して開いた食事会での雰囲気は異様で、さすがの息子も違和感を感じていたようです。磐台教授に、明日美との交際を反対されても息子の思いは止まりません。けれど、明日美は冷たい態度をとってわざと嫌われるようとしたというのがネタバレです。

アリスの棘 7話を見ていて、明日美は磐台の息子の真っ直ぐな愛情に徐々に惹かれているのではないかという感想を持ちました。実はこの時、明日美は一世一代の賭けに出ていたのです。

スポンサーリンク

ネタバレですが、明日美は有馬教授を信じて、医療ミス隠ぺい事件について調べてほしいとお願いするのです。ですが、アリスの棘 7話の最大のネタバレですが・・・敵と思っていた磐台教授と有馬教授が実は裏で仲間として繋がっていたのです!

恐い!という感想しか出てきませんでした。アリスの棘 7話が今まで観た回の中で、群を抜いて恐いです。アリスの棘 7話の重要なネタバレは、明日美の復讐はもう絶望的だという事です。明日美がはめられていたのです。

アリスの棘 7話を観終わった感想ですが、人間不信になりそうなほどの強烈な人間関係がうずめいていました。
そして磐台の祝賀会に出席していた明日美に、命の危険が迫ります。なんと、2人目のターゲットだった伊達が、明日美に人生をめちゃめちゃにされたことを恨んで明日美の命を奪おうとしていました。
最後のネタバレですが、そんな明日美を命がけで助けたのは・・・磐台の息子だったのです。

各話のネタバレ&感想

>>アリスの棘 ネタバレと感想とあらすじ

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る