大統領の執事の涙のネタバレ

映画『大統領の執事の涙』の感想は、涙なしでは観れないとても感動的な映画です。主人公が並々ならぬ努力と信念で素晴らしい地位を築き上げて、まっとうに生きる姿は何とも素晴らしかったです!

大統領の執事の涙の画像

スポンサーリンク

ネタバレと感想

私が観てとても感動した映画、大統領の執事の涙の内容をネタバレ必須でご紹介していきます。

早速ネタバレですが、主人公であるフォレスト・ウィテカー演じるセシル・ゲインズは、黒人差別がひどい地域のアメリカ南部の出身で、幼いころから両親の営む農作を手伝っていましたが、そんな中いきなり両親を亡くしてしまいます。

大統領の執事の涙の主人公セシルは、子供ながらに家の下働きとして懸命に働いて、その後見習い、ホテルマンの経験を積んで、大統領の専属執事に任命されるのです。

映画大統領の執事の涙の全体的なあらすじをネタバレしますと、過酷な状況にも負けずに、自らの地位を築き上げた主人公のたゆまぬ努力と、彼の頑張りによって黒人が世の中に受け入れてもらえるようになっていくそんな素晴らしい姿を、演技であれ見せてくれる彼に本当に感動しました。

ですが、セシルの家族は忙しく働く彼のことを、とても寂しい思いで待っています。そして、長男、次男共に複雑な思いがあるのです。ベトナム戦争、キューバ危機、ケネディ暗殺などアメリカの重大な歴史と共に、彼の人生は進んでいくのです。

映画大統領の執事の涙の内容をネタバレ満載でお送りしましたが、このストーリーだけでも感動しますが、主人公の幼少時代の子役の子の演技や、主人公を演じるフォレスト・ウィテカーの演技はとても素晴らしく、涙が止まらない映画です。

是非ともたくさんの方に見て頂きたい感動作ですし、私自身も何度も観たい映画です。事前にインターネットのネタバレ評価サイトで、予習はしていきましたが、それをはるかに超える感動があり大満足な映画でした。是非皆さんもご覧ください。

>>大統領の執事の涙の詳しい感想はこちら

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る