ジゴロ・イン・ニューヨーク ネタバレと感想!ジョン・タトゥーロ監督が主演!

「ジゴロ・イン・ニューヨーク」は、ジョン・タトゥーロ監督とウディ・アレンが練り上げた、ニューヨークを舞台にしたちょっとせつないコメディタッチのラブストーリーです。

ジゴロ・イン・ニューヨークの画像

ネタバレ

ジゴロ・イン・ニューヨーク」の監督に関するネタバレですが、ジョン・タトゥーロ監督は、この作品の監督と脚本を手掛けるだけでなく、思わぬ事からジゴロになってしまう主役のフィオラヴァンテ役も主演としてこなしています。
彼は、フィオラヴァンテを演じる際には、カメラマンや時にウディ・アレンに意見を求めながら、俳優としての役割もこなしていたそうです。

マレー役のウディ・アレンのネタバレは、自分以外の他の監督作品への出演は、この「ジゴロ・イン・ニューヨーク」が実に14年振りなのだそうです。
彼は、アカデミー賞の監督賞・脚本賞・主演男優賞で合わせて24回ノミネートされた経験があり、これは史上最多記録だそうです。
来年には80才になるウディ・アレンですが、次の監督作品も控えているというネタバレもあります。まだまだ衰えないですね。

アヴィガル役のヴァネッサ・パラディは、2012年に破局するまで、ジョニー・デップのパートナーだったというネタバレもありますが、彼が現在の恋人アンバー・ハードと婚約した際にはジョニー本人から報告を受けており、祝福の言葉を伝えたそうです。
彼女自身にも、新しい恋人がいるという噂もあります。

パーカー医師役のシャロン・ストーンと言えば、何と言っても「氷の微笑」のイメージが強いですが、子どもの頃のIQが154と高かったことも良く知られたネタバレです。今作で演じているレズビアンの医師役は、ある意味イメージにピッタリだという印象です。

スポンサーリンク

感想

「ジゴロ・イン・ニューヨーク」の感想です。

この「ジゴロ・イン・ニューヨーク」は、自分の店を潰してしまった本屋の主人と、いい歳をして定職にもつかず、バイト生活を続けているサエない2人の中年男が、ふとしたことからコンビでジゴロ稼業を始めてしまうというストーリーなので、最初はコメディだなという感想を持ちます。

ジゴロが、厳格なユダヤ教徒の未亡人と禁じられた恋に落ちてしまうところから、いろいろな騒動が起きてしまうのですが、この未亡人だけでなく、ジゴロの顧客の女性達はいろいろなことを抱えており、みんな人との絆を求めているのです。
そのような部分から、ただのコメディ映画ではなく、切ないラブストーリーの部分がストーリーの大きな軸となっているという感想です。

この作品にマレー役で出演しているウディ・アレンが、ジョン・タトゥーロ監督から聞いたアイデアにアドバイスを重ねる形で「ジゴロ・イン・ニューヨーク」の脚本が出来上がったそうです。
そのような事から、ウディ・アレンの監督した作品の様な都会的でコメディタッチの映画に仕上がっているのではないかという感想です。

また、この作品に使われている音楽は、ジョン・タトゥーロ監督が脚本を書いている時に聞いていたジャズ音楽を使用してるそうです。ウディ・アレンの監督している作品にも、よくジャズ音楽が使用されていますが、この作品に都会的なセンスを感じさせられるという感想を持つのは、音楽の効果もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

あらすじ

「ジゴロ・イン・ニューヨーク」のあらすじです。

ニューヨークで祖父の代から続く書店を畳む事になったマレーは、かかりつけの皮膚科の女医パーカーから、同姓愛のパートナーとのプレイに男性を加えたいという相談を受けるところからあらすじが始まります。
4人の子どもを抱えて失業してしまったマレーは、花屋でバイトを始めた友人フィオラヴァンテをうまく説得し、1000ドルで彼女に紹介するのです。

あらすじは続きますが、パーカーとのデートがうまくいき、女性の心を理解するという隠れた才能を持っていたフィオラヴァンテと、マレーの営業トークにより、2人の客層は徐々に広がっていきます。

そんな中、マレーは、ユダヤ教の厳格な宗派のラビの若い未亡人アヴィガルが夫の死後ずっと1人で過ごしているのを見かね、彼女に熱心に『営業』するというあらすじが展開します。
普通の恋人同士の様にデートを重ねる様になったフィオラヴァンテとアヴィガルでしたが、それはユダヤ教義に違反していることだったのです。

ここであらすじは思わぬ方向へ向かうのですが、アヴィガルの幼なじみドヴィからの告発により、マレーは無理矢理ユダヤ教の審議会に掛けられることに。そして、中世の魔女裁判のような審議会の結果、マレーは石打ちの刑だと言い渡されてしまいます。
一方、フィオラヴァンテの方も、アヴィガルとの恋がきっかけで、ある窮地に立たされるのでした。
2人の運命は、いったいどうなってしまうのでしょうか?

予告編動画

評価

  • 総合点:80点/100点
  • オススメ度:★★★★☆
  • ストーリー:★★★★☆
  • キャスト:★★★★☆
  • 映像技術:★★★☆☆
  • 演出:★★★★☆
  • 設定:★★★★☆

作品情報

  • 公開日:2014年7月11日
  • 上映時間:90分
  • ジャンル:コメディ・ラブストーリー
  • 監督:ジョン・タトゥーロ
  • 主演:ジョン・タトゥーロ

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る