ルーズヴェルト・ゲーム 4話 ネタバレと感想!民事再生とは?試合結果は?

ルーズヴェルト・ゲーム 4話も、青島製作所の危機が続きます。イツワ電器から仕掛けられた訴訟による風評被害は大打撃で会社を守るには民事再生の方法しかないと専務の笹井は言い出します。また野球部も負けたらそう、廃部の危機に・・・。

スポンサーリンク

ネタバレと感想

早速ネタバレしますが、ルーズヴェルト・ゲーム 4話も青島製作所の危機は相変わらず続きます。イツワ電器からの訴訟による風評被害は思ったよりも大きく、青島製作所は倒産の危機に追い込まれていたのです。

感想としては、最初から重たい場面が続くなぁと思いました。ルーズヴェルト・ゲーム 4話を見て改めて、見るぞ!という気合がないとなかなか見られないドラマだなぁという感想を持ちました。

ネタバレを続けますが、ルーズヴェルト・ゲーム 4話ではイツワ電器の細川にジャパニクスの諸田社長が、イツワ電器との合併を提案します。諸田は本当に、賢いというか悪知恵が働くなぁという感想を持ちました。一体何を考えているのかわからない所がありますよね。

ルーズヴェルト・ゲーム 4話で専務の笹井の考えについてネタバレしますが、笹井は青島製作所が生き残るには民事再生の手段しかないのではないかと提案します。ちなみに、民事再生とは簡単に言うと『返せなくなった借金を無しにしてもらう』という方法です。自己破産みたいなものでしょうか。
さらに、ネタバレですが、青島製作所の会長・青島に細川は合併話を持ち出しますが「信用できない」という事で却されてしまいます。

青島会長を演じている山崎努さんの渋い雰囲気が最高だなぁという感想を持ちました。やはり、このような俳優さんには長生きしてほしいなぁと思ったくらいです。また、ルーズヴェルト・ゲーム 4話では野球部にもピンチが訪れます。

負けた瞬間に廃部が決定するという状況に追い込まれていたというのがネタバレです。沖原の活躍によって、果たして青島製作所はピンチに打ち勝つことができるのか!?イツワ電器と青島製作所は合併するのか、はたまた野球部の試合結果に注目です!

各話のネタバレ&感想

>>ルーズヴェルト・ゲーム ネタバレと感想とあらすじ

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る