エージェントライアンの感想

ジャック・ライアンを演じるクリス・パインがとにかくかっこいいです!アクションも本当に完璧にこなしているので、観ていて感心してしまいます。この映画は、女性と言っても男性と観に行っても楽しめると思います。

エージェントライアンの画像

感想

エージェントライアンは、アメリカの作家のトム・クランシーのベストセラー小説が原作となっています。CIAエージェントのジャック・ライアンが活躍する人気シリーズを、今回はクリス・パインが新たな主演に迎えて描いたアクションサスペンスとなっています。

エージェントライアンは人気シリーズの5作目で、今回は現代を舞台に、経済アナリストからCIAのエージェントへと転身した主人公のジャック・ライアンが、その天才的情報分析力を活かし、世界規模のテロに挑んでいく様子を描いています。若きジャック・ライアンがどのようにしてCIA捜査官として活躍していくかの様子を描いた作品です。

私のエージェントライアンを観ての感想は、とにかく主人公のジャック役のクリス・パインがものすごくかっこいいのです!身体も鍛えている感じがすごくしますし、一つ一つのアクションにすごくキレがあるので、観ていて気持ちいいのです!また、エージェントライアンのストーリー設定も結構面白いです。

デスクワークが中心だった主人公が、経験ゼロのスパイど素人として日々成長していく姿は、何だか共感できます。やはり人って努力すれば何とかなるということや、経験だけでなく直感やセンスも大事なんだなぁということをエージェントライアンを通して感じました。

全体的な感想としては、現代の世の中をきちんと反映した内容で、観ていてドキドキするようなアクションサスペンスでした。エージェントライアンのテロは、核ミサイルとかではなくて、情報化社会を利用した次世代テロだったので、妙にドキドキしてしまいました。

エージェントライアンは、観に行って大正解でした。なんて言っても、キャストが大スターだらけなんです!主人公のクリス・パインや、恋人役にはキラーナイト・レイ、上官にはケビン・コスナーなど、かなりの大物揃いだなぁという感想を持ちました。
結構、このようなサスペンス映画って主役以外は、あまり有名でない俳優陣が採用されることが多いですが、この映画はキャスト全員が大物揃いでかなり観る価値が上がると思います。

エージェントライアンは、最後まで飽きずに観ることが出来ますし、何より主人公がかっこいいという感想を持ちました。是非映画館に足を運んで、大画面で皆さんにも見て頂きたい映画です。

評価

・総合点
70点/100点
・オススメ度
★★★☆☆
・ストーリー
★★★☆☆
・キャスト
★★★☆☆
・映像技術
★★☆☆☆
・演出
★★☆☆☆
・設定
★☆☆☆☆

作品情報

タイトル エージェントライアン
公開日 2014年2月15日
上映時間 106分
区分 洋画
ジャンル アクションサスペンス
監督 ケネス・ブラナー
主演 クリス・パイン

>>エージェントライアンのネタバレはこちら

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る