映画 大脱出の感想

シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーの二大アクションスターが繰り広げる、サスペンスアクションです。両方の俳優の大ファンだった私はとても大満足な映画でした。年齢を重ねても、二人のかっこよさは変わりません!

映画『大脱出』の画像

感想

大脱出は、シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーの二大アクションスターが繰り広げるサスペンスアクション映画です。大脱出の舞台は、洋上にあるタンカー型監獄です。自らが設計したタンカー型監獄から脱出しようとする人物を演じるのがシルヴェスター・スタローンで、囚人たちのボスを演じるのが、アーノルド・シュワルツェネッガーです。

私の率直な感想は、もうこの二人が共演するだけで大満足でしょ!です。年齢を重ねても、やはり二人の魅力は全然衰えてはいませんし、こんなに観ていてスカッとする映画も久しぶりです。しいて言うならば、二人の出演シーンをもっと均等にして欲しいというのが私の感想です。どうやらシルヴェスター・スタローンの方が目立っていたように感じました。役柄仕方ないのかもしれませんが、せっかく二大スターがいるので、同じ配分で映画に出させてほしいと思ってしまったのです。

大脱出というタイトルは本当にわかりやすいネーミングで、映画の内容そのままという感想を持ちました。ですが、監獄所からの大脱出というと、もっと緻密な計画のもとに大脱出していく二人の姿を期待していたのですが、実際には銃撃戦がメインで、どちらかといえば力づくの大脱出だったので、そこが残念だったなぁという感想をもちました。
ストーリー的には、あまり意味が分からない部分もあります。最後に出てくる女性が、アーノルド・シュワルツェネッガーの娘だったとは、よく意味が分かりませんでしたし、途中で銃撃戦が入ってしまうので何がなんだかわからないというシーンもたくさんあります。

大脱出というタイトルを見た瞬間、とにかく逃げまくる映画なのかなぁと思いましたが、実際には金融関係の癒着も見られるなど、一筋縄ではいかないようなストーリー展開についていくのがやっとでした。ですが大脱出の全体的な感想としては、大満足です。二人の共演は観ていてドキドキするものがありましたし、カルフォルニア州知事から俳優に復帰したアーノルド・シュワルツェネッガーの作品ということもあって、面白い視点で見ることが出来ます。

仕事で嫌なことがあった時、気持ちが沈んでしまった時など、この大脱出という映画を観てすっきりすることが出来るので、大脱出はおすすめです!何と言ってもシルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーの二大アクションスターの共演を観るだけで、十分満足できてしまう映画ですよ。

評価

・総合点
70点/100点
・オススメ度
★★★☆☆
・ストーリー
★★★☆☆
・キャスト
★★☆☆☆
・映像技術
★★★☆☆
・演出
★★☆☆☆
・設定
★★☆☆☆

作品情報

タイトル 大脱出
公開日 2014年1月10日
上映時間 116分
区分 洋画
ジャンル サスペンスアクション
監督 ミカエル・ハフストローム
主演 シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー

外部視聴サイト

Huluで視聴

他の最新映画はこちら

>>最新映画のリスト

スポンサーリンク

関連記事

映画やアニメが見放題!

video-on-demand

おすすめのビデオオンデマンド紹介

ページ上部へ戻る